公益社団法人 調理技術技能センター
HOME

試験合格後の手続きについて


試験に合格しただけでは調理師ではありません。
合格後は速やかに免許の申請を行なってください。


調理師免許の申請先
お住まいの都道府県によって申請先が異なります。

◆青森県:青森県健康福祉部保健衛生課
◆岩手県:住所地を管轄する保健所
◆宮城県:住所地を管轄する保健所
◆秋田県:住所地を管轄する保健所
◆山形県:住所地を管轄する保健所
◆茨城県:住所地を管轄する保健所
◆埼玉県:住所地を管轄する保健所
◆千葉県:住所地を管轄する保健所
◆東京都:住所地を管轄する保健所
◆新潟県:住所地を管轄する保健所
◆富山県:住所地を管轄する保健所・厚生センター
◆石川県:住所地を管轄する保健福祉センター等
◆岐阜県:住所地を管轄する保健所・センター等
◆愛知県:愛知県健康福祉部保健医療局生活衛生課・保健所・保健分室等
◆鳥取県:住所地又は勤務地を管轄する総合事務所等
◆島根県:島根県健康推進課疾病療養支援グループ等
◆岡山県:住所地を管轄する保健所
◆広島県:住所地を管轄する市区町の窓口
◆香川県:住所地又は就業地を管轄する保健所等
◆高知県:住所地を管轄する保健所・福祉保健所
◆福岡県:住所地又は就業地を管轄する保健所等
◆大分県:住所地を管轄する保健所
◆宮崎県:最寄りの保健所



◆上記以外:住所地の道府県庁の担当課へお問い合わせください

調理師免許の申請に必要なもの
申請に必要な書類などは下記の通りです。
手数料や手続きの方法は都道府県ごとに異なります。
詳しくは各都道府県の担当課にお問い合わせください。

1.合格通知書

2.医師の診断書
(麻薬、あへん、大麻及び覚醒剤の中毒者かどうかを診断したもの)

3.本籍表示のある住民票の写し又は戸籍抄(謄)本

4.手数料、印鑑等

※2と3の書類には有効期限があります。


ALL Contents Copyright (C)公益社団法人調理技術技能センター